心に残るゲームで遊ぶ 【FFCC】 第16回

ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル、12年目がスタート。
次のダンジョンに挑む前に、メインキャラとサブキャラの育成を行いました。

画像


まずは前回のダンジョン『ヴェオ・ル水門』で、取り残していたアーティファクト(『トウテツパターン』、『アルテマのしょ』)の二つを回収。

画像

画像


貴重な戦利品だけあって、+数値が高くて魅力的です。


その後、装備品に必要なレシピや素材の回収。

画像

画像


メインキャラ(リルティ)の分だけではなく、後々のダンジョンで活躍してもらう予定のサブキャラ(セルキー)の分も集めます。


*欲しい素材がレアな分、集めるのに苦労する


ちなみにキャラクターは全部で8人まで作成可能。
1キャラでラストダンジョンまでのクリアは可能ですが、究極の武器を作成したり、アイテムを安く入手したりするためには、家業の異なる4人のキャラを作成しておく必要があります。

また、特定の種族でないと反応しないイベント等もあります。
(シェラの里はユークの民だと顔パスで入れる、コナル・クルハ湿原の石碑はセルキーの民しか読めない、など)

「全てのイベントを見たい!」
「究極の武器を作りたい!!!!!」
という場合は、4つの家業&4つの種族を作成して、計画的に進めなければなりません。


私の場合は、コナル・クルハ湿原の石碑を読む為の要員として、サブキャラにセルキーの女の子を作成しておきましたが、ステータスアップせずに『LV3』のダンジョンに挑むのは難しいので、メインキャラでセルキー用の装備品の素材を集め、お金と素材を渡して、まずは上位装備品を揃えました。


*ここだけGBAを2台接続して、マルチプレイでアイテムの受け渡し


その後、クリア済のダンジョンで周回プレイを重ね主要なアーティファクトを幾つか回収。


*はじめは攻撃力が無い為、ボス戦で苦戦します


画像

画像

画像

画像

画像


『LV3』のダンジョンでも、何とか前に進める程度に育てました。

画像


前回の『ヴェオ・ル水門』からサブキャラ育成終了までに費やした時間は、約10時間。

画像

*前回のセーブデータ4、現在のセーブデータ1


少し疲れましたが、気を取り直して次に行きたいと思います 

メインキャラのアーティファクト回収状況、66/73コ。
ラストダンジョンまで、あと6つ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント